ケノンで全身脱毛している私ですが、脱毛する部位として何気におすすめなのがアンダーヘアです。

外から見える部分ではないですが、自己満足度は非常に高いです。
というのも、あそこの毛が原因で結構悩んでたんですよね。

夏場とか特にムレる!
ムレるとかゆくなる!

満員電車で通勤しているのですが、ギューギューの車内でかゆくなったらツライんです。

電車降りてから、ポケットに手を突っ込んでこそっと掻いたりしてました。
男性あるあるではないでしょうか。

最近にはにわかに男性もアンダーヘアを処理するのが流行っているようです。
ツルツルまでしなくても薄くなるだけで全然違います。
衛生的だしめっちゃ快適ですよ!

アンダーヘアを処理するメリット

兄

アンダーヘアが無くなって感じたメリットを書いていくよ!

ムレない・かゆくない

陰毛ってモッサモサじゃないですか?
あれって保温性が高いですよね。

毛が無くなると、全然ムレないので痒くなくなります。

私の場合、この悩みから解消されるだけでも最高です。

からまない

たまに毛が絡まり合って引っ張られて痛かったり、変なポジションになったりしませんか?
これも毛が原因です。
陰毛って結構長いんですよね。

こんな邪魔者はサッサと無くしましょう。

毛が落ちてない

なんでこんなとこに?という場所にヤツは落ちてます。
掃除機かけたばっかりの床とかにもいます。

処理すれば絶対に落ちていることはありません。

カミソリで全剃りするとチクチクする

ケノンを使う前に一度カミソリで全剃りしたことがあります。

でもカミソリだと処理する時に切れそうでちょっと怖いし、剃ってもすぐにチクチクします。
さらに痒くなったりもします。

毛が無くなることで一時的にスッキリはするのですが、すぐに生えてくるしどうもイマイチです。

そこでケノンの出番です。

ケノンのアンダーヘア脱毛のやり方

私の場合はケノンを当てているのは、あそこの上の付け根部分です。
特に上の付け根がかゆくなるので。

まず最初に、シェーバーを使って短く刈り込みます。
ほんの少し毛が残っている状態にします。

そこからケノン開始です。

照射レベルは10

ケノンの照射レベルは最大の10を使用しています。

照射前後の冷やしはしっかり行っているのもありますが、あの辺って皮膚が強いのか全然痛くないです。
肌トラブルになったこともありません。

陰毛はすぐに薄くなる

陰毛ってすぐに抜けますよね。
ケノンはこのような毛根が弱い毛には効果抜群です。

週に1回で1ヶ月もすればかなり薄くなり、ほとんど生えてこなくなります。

1回の照射回数は4〜5発

面積も広くないので、1回の脱毛では4〜5回で終わります。

お腹とかへその下の脱毛をする時についでに照射してます。

まとめ

最初は私もケノンでまさか下の毛まで脱毛するとは考えてませんでした。

でもやってみてその快適さにびっくりです。
本当にあんな毛は要らないですからね。

ムレやかゆみにお悩みの方はぜひお試しください。

購入はケノン公式ショップへ

↓↓↓

>>>脱毛器ランキング2000日連続1位!真似できない実績「ケノン」<<<

男性ユーザー550×300